メル友募集掲示板ではプロフィールを載せましょう


今回は、メル友募集掲示板を利用してどのように自分をアピールすればメル友が出来るかについてお話したいと思います。メールでしか連絡をとらないということは、当然お互いの顔は見えませんよね。

そのため、最初はお互いのことを知ることから始まるでしょう。そこで、どれだけ早く信頼してもらうことができるかで、メル友に慣れるかどうか決まってきます。あまり時間をかけ過ぎると逃げられてしまいます。

本当にメル友が欲しいのであれば、プロフィールをきちんと書く必要があるでしょう。プロフィールに自分のことを色々書いておけば、メールで自己紹介しなくても自分のことを分かってもらえますからね。

ファーストメールは長くなりすぎないように気をつけなければなりません。そのため、メールでは「名前」「職業」「趣味」といったことを書いて、あとはプロフィールに全部書いておくようにしましょう。

また、自己PRのところに色々書いておくと、それを見てもらうだけで自分の言いたいことが伝わるでしょう。また、自分も相手のプロフィールをチェックしなくてはなりません。

やり取りをする時には何かしら話題を見つけなくてはいけませんので、そのときにプロフィールをチェックしておくと相手がのってくれそうな話題を出すことが出来るのです。

また、写真を公開することもできるのですが、頻繁に写真を送っていると相手に悪い印象を与えてしまうかもしれませんので、写真を公開するのであれば、プロフィールに載せておくくらいで良いかと思います。

メル友募集掲示板でのメールのポイント

メル友募集掲示板を利用していく中で相手へのメールのポイントもあると紹介しましたがここではプロフィールを作成する時のポイントを紹介していきます。是非参考にしてみてください。

メル友募集掲示板では自己PRは相手から見てこの人にメールを送りたい!と思わせることが重要ですよね。ですから「どんな人でも気軽にメールをください。」だけでは何も相手には伝わらないものです。

自分の希望も記入するようにしましょう。せっかくプロフィールが書けるのならそれを上手く活用していきたいですよね。まずは自分の趣味や興味を持っていることを多くても2〜3個書きます。

あり過ぎても読む側には負担になります。「趣味はスノボーです。興味がある方メル友になりましょう」などと書くとグッと距離が近くに感じ親近感が相手に湧いてくるはずです。

相手の心にインパクトのある内容で親しみが持てる内容ならメールが来る確率も上がります。

またこちらからプロフィールを見て相手にメールを送るときにも相手と自分の話が合いそうなところを探してメールを送るようにしましょう。

相手がテレビドラマにハマっているのであれば自分もこんなところが好きで見ています、というように共感すると相手もプロフィールを見てくれているし同じドラマが好きなんだと思いメールを返してきてくれるでしょう。

やはり二人の間にまず親近感が生まれればメールのやり取りが始まるものです。メル友募集掲示板ではプロフィールも素っ気ないものにしないで必ず誰かが見てくれていると思いメッセージ性のある内容にしましょう。